« カリカリしないでも書ける万年筆の書き方 | トップページ | ウォーターマン メトロポリタンの実用性がヤバい! »

2011年7月18日 (月)

万年筆は日頃の手入れを行うことが重要である。

万年筆は、メンテナンスが必要な筆記具です。
実は私も最近使い始めたばかりの初心者なので、緊急時に備えて調べてみました。

【もっとも重要なこと】
購入した万年筆はなるべく頻繁に使用する!!

無印良品のサイトや万年筆クリニックのサイトを見ると、最低でも2日に1回は50字程度の筆記を行うこととかいてあります。ペン先のインクが固まらないようにすることが大切だそうです。

これは普通なようですが最も優れた保存法なのだそうです。
インクが毎日少しでも流れていれば固まったりすることはないそうなので、これだけはキチンとまもりましょう。

【定期的なお手入れ】
3ヶ月に1回程度インクの交換時期を目安に水洗いすることをお薦めします。
特に、使用頻度が少ない人ほど洗浄お手入れが重要になってきます。

Fda

とのこと。
なるほど、たまにはペンごと洗うことが大事みたいです。
ペンを洗うということには、少し違和感を覚えますがこれも万年筆を使いこなすための一歩。使いこなせるとかっこいいですよね!

参考サイト:http://guild-store.jp/

« カリカリしないでも書ける万年筆の書き方 | トップページ | ウォーターマン メトロポリタンの実用性がヤバい! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1540719/40863909

この記事へのトラックバック一覧です: 万年筆は日頃の手入れを行うことが重要である。:

« カリカリしないでも書ける万年筆の書き方 | トップページ | ウォーターマン メトロポリタンの実用性がヤバい! »